バイアグラ・シアリス・レビトラの効果的な飲み方

部屋でくつろぐカップル

ED治療薬は、バイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類です。
勃起をサポートする“血流改善”を作用は同じで、特徴が異なります。
3種類の基本の飲み方と一緒に、効果を最大限に得られる方法を教えます。

【バイアグラ】
用量:1日1回1錠
飲むタイミング:性行為の30分~1時間前
食事の影響:受けやすいので空腹時に服用
バイアグラはハードな勃起を実現できる分、少し制限があります。
食事の影響があるので、空腹時に服用しないと効果が半減してしまう恐れが。
食後に服用したい場合は、脂っこい食事は避けて2~3時間空けて飲んでください。

バイアグラの血中濃度ピークは飲んでから1時間後。
効果をマックスに発揮させたい時は、性行為の1時間前がベストです。

【レビトラ】
用量:1日1回1錠
飲むタイミング:性行為の20~30分前
食事の影響:700kcal以内の食事はOK
レビトラは食事の制限が少なく、食後でも服用可能なED治療薬。
即効性があるので、最短15分で効く優れた特徴がありあます。
食後すぐに服用すると効果の発現が遅れてしまうため、お腹が空いている状態が効き目を早く感じられます。

レビトラの作用ピークは服用してから45分後。
ギンギンな勃起でセックスに臨みたい方は、飲んで45分待ちましょう。

【シアリス】
用量:1日1回1錠
飲むタイミング:性行為の1~4時間前
食事の影響:800kcalまでの食事はOK
シアリスはED治療薬の中でもっとも制限が少ないです。
800kcalまでの食事を楽しめるので、ディナーの後に服用できるから恋人との時間を有意義に過ごせます。
ED治療していることを隠したい方でも、性行為の4時間前に服用しておけるので、家を出る前に飲んでおけます。

シアリスの作用は服用してから、3時間後にピークを迎えます。
最大限に勃起力がほしい方は、セックスの3時間前に飲むのがベスト。